【辛すぎる】産後2回の外耳炎罹患…その症状とは。

【ヘルスケア】
スポンサーリンク

みふぃこです。

今回は産後に二度、外耳炎に罹患した私の体験をレポします。

みふぃこ
みふぃこ

外耳炎?耳でしょ?と思ったアナタ!

耳の疾患と言っても侮るなかれ…

めちゃくちゃしんどかったので、みなさんは私みたいにならないように

気をつけてくださいね…

スポンサーリンク

侮るなかれ外耳炎。辛すぎたその症状とは。

一度目は産後5ヶ月後、二度目は産後1年5ヶ月後に罹患しました。

記憶に新しい二度目のときの症状を時系列で見ていきます。

【1日目】

耳が痛痒い。耳掻きをついやりたくなってしまう感じでした。

【2日目】

痛みが強くないうちにと思い、耳鼻科を受診すると、外耳炎とのの診断で

痛み止めと点耳薬を処方されました。

しかしその日の夜、眠れないほどに耳の痛みが強くなりました。

夜寝ようとすると寒気がし、熱を測ると37.8度あり、驚きました。。

耳裏に保冷剤を当ててなんとか寝ようと試みました。

【3日目】

耳の痛みの強さは変わりません。熱も37.6度で寒気もしました。

この日も耳裏に保冷剤を当てて、なんとか寝ようと試みるも、痛くて寝つきが悪かったです。

【4日目】

ようやく耳の痛みの強さがピークを越えた感じがしました。

この日に熱も平熱に戻りました。

【5日目以降】

耳の痛みの強さがさらにマシになりました。

その後、7日目くらいにようやく耳の痛みはなくなりました。

完全に治るまで、やはりこのくらいはかかってしまいます。しんどかったです。

スポンサーリンク

さらに酷かった一度目

実は、二度目よりも

一度目の方がもっともっと酷かったのです。

一度目はなんと、リンパが腫れて口が開きにくく・物を咀嚼しにくいというほどに耳の痛みが酷かったのです。

一度目のときも、今回と同じくらい熱が出まして、完治するまで同じように10日間ほど要しました。

スポンサーリンク

私が外耳炎になった原因とは

ズバリ、耳掃除のし過ぎです。はい、自業自得です。

あとは、寝るときに音楽を聴くためにイヤホンをつけることがあるのですが

そのことも原因の一つであると思います。

痒みを感じると、どうしても綿棒をする衝動が抑えられずやってしまった結果です。

3度目はないように、日々の耳掃除はほどほどにしなくてはと心から思います…。

耳掃除をついやりすぎてしまう皆さん

外耳炎は悪化すると発熱もしますし、リンパも腫れて本当に辛いのでご注意ください。

この記事を書いた人

夫の二人の息子との暮らし。
日々の暮らしの充実と、わたし自身の将来のために
ブログ運営をがんばっています。

みふぃこをフォローする
【ヘルスケア】
スポンサーリンク
みふぃこをフォローする
みふぃこのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました