【IKEA】カップボード♡オーダーメイド体験記(4)

【おかいもの】

前回までの記事はこちらです♡

スポンサーリンク

配送、そして待ちにまった施工!!

「いただいたプリペイドで何を買おうかなぁ〜♩」

なんて考えているうちに、あっという間に配送の日を迎えました。笑

配送は、施工日の前日だったのですが

それまでガランとしていたキッチンの空間に

ぎっしりと資材が運び込まれ、いよいよだな!

というワクワク感に包まれました♡

そして、いよいよ施工日当日!

この日は「9:00〜13:00という枠でお伺いします」

と伝えられていて「できれば早い時間に来てもらえたら嬉しいな〜」

なんて思っていたんです。

すると、9:00頃には今向かっているとの連絡があり

9:30頃作業員の方2名が到着され、作業スタート!

「いよいよ始まった〜!」

と最初は息子とテレビを見たり遊んだりしながら

「まだかなまだかな( ´∀`)」とワクワクしながら待っていたんです。

でも、結論からいいますと

作業は13時過ぎまでかかりました…)^o^(長っ!

正直12時を過ぎたあたりから

息子は暇を持て余しぐずり出すし、わたしも手持ち無沙汰になるし

結構辛い時間ではありました。笑

そして思いました…

これ絶対自分でやるの無理!!

49900円の施工費、高いと思ったけど

作業の工数を考えるとむしろ妥当!!

なんなら作業員の方に、お茶の1本も用意していなかったことを

心から後悔しました。笑

一つ一つがバラバラの資材だし

サンダー?を使ってカットしたり

ゴゴゴゴゴー!!というすごい音をさせて、壁に固定するし。

まるで入居前の内装工事かリフォームを思わせる感じでした。

ちなみに私、夫よりは日曜大工に向いていて

同じくIKEAのミッケという学習机と引き出しは難なく組み立てられました。

でも全然そんなの役に立たない( ;∀;)笑

施工費は高いと感じるかと思いますが

重量のある食器を収納する大切なカップボード。

私は5万弱の金額をかけてプロにお願いする価値はあると感じました。

IKEAでのカップボード

オーダーメイド体験記はこれにて完結です。

カップボードを検討しているとき

詳細な値段やオーダーメイドの手配などについての情報が少なく

なかなか前に進めないときがありました。

今回無事に施工が完了し

この経験が私のように情報を求めている

どなたかの役に立てたらなという思いから

記事にすることにしました。

急いでまとめた内容なので

今後少しづつリライトできたらと思っています♩

読んでくださって、ありがとうございました♡

この記事を書いた人
みふぃこ

夫の二人の息子との暮らし。
日々の暮らしの充実と、わたし自身の将来のために
ブログ運営をがんばっています。

みふぃこをフォローする
【おかいもの】
スポンサーリンク
みふぃこをフォローする
みふぃこのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました